外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日午前、東京都議選で23議席にとどまった歴史的惨敗について「大変厳しい叱咤と深刻に受け止め、深く反省しなければならない」と官邸で記者団に述べた。「政権奪還した時の初心に立ち返り、全力を傾ける決意だ」として、政策を進めることで政権を立て直す考えも強調した。首相はこの後、臨時役員会を党本部で開催。民進党の野田佳彦幹事長は記者会見で首相に臨時国会の早期召集を要求した。

共同通信