外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府の経済財政諮問会議が21日開かれ、官公庁や企業が主に専業主婦世帯の職員に支給している配偶者手当について、共働き世帯にも配偶者の収入に応じて支給する制度を民間議員が提案した。安倍晋三首相は、先行して国家公務員の配偶者手当見直しを検討するよう指示した。

共同通信