外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相は24日、通常国会の幕開けとなる施政方針演説を終え、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革に関する与野党協議実現に向けて自民、公明など野党の説得に全力を挙げる方針だ。これに対し野党は衆院解散・総選挙を求めて対決姿勢を強めている。政府が2012年度予算案と予算関連法案の成立を目指し、消費税増税関連法案の提出期限ともなる3月末をにらんだ攻防が激化する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信