外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は17日、一連の外交日程を終えて帰国する。帰国後、公明党の山口那津男代表ら政権幹部と会談し、衆院を19日にも解散した上で「12月2日公示―14日投開票」の日程で衆院選を実施し、来年10月に予定していた消費税率10%への再増税を2017年4月まで1年半延期する意向を伝える。政府、与党内では再増税先送りに伴う法改正で、経済状況によって増税実施を中止する「景気条項」を残すかどうかが焦点として浮上した。

共同通信