外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヌサドゥア共同】日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国による首脳会議が18日午前、インドネシア・バリ島ヌサドゥアで開かれた。野田佳彦首相はASEANの総額2兆円規模のインフラ整備事業計画に対する支援を表明。中国の南シナ海進出を踏まえ、海洋安全保障に関する多国間の行動規範策定を目指す方針などを盛り込んだ共同宣言「バリ宣言」を採択した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信