外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は26日に党総裁選(9月7日告示、同20日投開票)への立候補を表明する方向で調整に入った。訪問先の鹿児島県の党関連会合で連続3選を目指す決意を示す案を検討している。党幹部が22日、明らかにした。総裁選は既に出馬表明した石破茂元幹事長との一騎打ちとなる見込み。鹿児島からの発信で地方重視の姿勢を示し、党員・党友票(地方票)獲得につなげる狙いとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信