ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

首相、6年ぶりサウジ訪問へ

 安倍首相は4月下旬~5月上旬の大型連休中に検討している中東歴訪でサウジアラビアを訪問する方針を固めた。複数の政府筋が8日明らかにした。日本の首相が訪れるのは第1次安倍内閣当時の07年4月以来。エネルギー安全保障を重視する観点から、世界有数の産油国サウジとの関係を一層強化する必要があると判断した。首相は、日ロ首脳会談のため4月28日にロシアに向け出発する方向で調整。その後、中東歴訪を検討している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。