外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は、10日投開票の参院選で与党による改選過半数の確保を受け、長期政権を見据え、8月にも本格的な内閣改造を断行する方針を固めた。テレビ朝日番組で「力強く経済政策を進めるため強力な布陣をつくりたい」と述べた。総合的な経済対策については、12日に麻生太郎財務相らに作成を指示。選挙で信任を得られたとして政権の経済政策「アベノミクス」を着実に進め、デフレ脱却の動きを加速させる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信