外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は9月後半にインドを訪れ、日本の新幹線方式を採用して西部の商業都市ムンバイとアーメダバード間約500キロで整備する高速鉄道の起工式に出席する方向で調整に入った。複数の政府関係者が28日、明らかにした。モディ首相と首脳会談も行い、新規路線でも新幹線技術を採用するようトップセールスで売り込みを図る。

共同通信