外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ホノルル共同】野田佳彦首相は12日昼(日本時間13日午前)、オバマ米大統領と米ハワイのホノルルで会談し、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加のため、関係国と協議入りすると表明した。「アジア太平洋地域における経済のルールづくりをやり遂げないといけない」と日本が主導権を発揮する決意を強調。大統領は「決断を歓迎する」と述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信