外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国大統領選で、与党セヌリ党の朴槿恵候補と野党民主統合党の文在寅候補が8日、最大票田の首都ソウルでそれぞれ大規模な遊説を繰り広げた。19日の投開票まで10日余りとなり、両候補は首都の浮動票の取り込みを狙い、声を張り上げた。7日に文氏の応援活動を始めた無所属の安哲秀元ソウル大教授も8日、ソウルで自身の支持者に文氏への支援を訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信