外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は23日、河野雅治駐ロシア大使を事実上更迭し、後任に原田親仁駐チェコ大使を充てる方向で検討に入った。ロシアのメドベージェフ大統領による11月の北方領土訪問について、事前の情報収集が不十分だったことを問題視した。政府筋が明らかにした。政府の対ロ外交立て直し策の一環で、早ければ来年1月にも発令する見通し。河野氏は09年2月から駐ロシア大使を務めており、2年未満での交代は異例。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信