外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】1日付の米紙ワシントン・ポストは「日本政府は痛切な反省と心からのおわびの気持ち、第2次大戦の犠牲者への哀悼の意を表明してきた」などとする佐々江賢一郎駐米大使による寄稿文を掲載した。同紙が4月27日付の社説で安倍晋三首相の歴史認識に関する発言を批判したことを受けた。佐々江氏は、こうした政府の認識は「安倍内閣の考えと一致していると菅義偉官房長官が説明している」と指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信