外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 長嶺安政駐韓大使は4日夜、約3カ月ぶりに空路でソウルに帰任した。日本政府は、釜山の慰安婦少女像を撤去しない韓国への対抗措置として1月9日に一時帰国させたが、4月3日に帰任を決めた。長嶺氏は、黄教安大統領代行と早期の面会を調整し、韓国が少女像問題の解決に努力するとした日韓合意の順守を次期政権に引き継ぐよう求める方針。大統領選に立候補する各陣営との関係構築も図る。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信