ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

高レベル廃棄物が青森到着

 日本の原発の使用済み核燃料を委託先の英国で再処理した際に発生した、高レベル放射性廃棄物のガラス固化体28本を積んだ輸送船が27日、青森県六ケ所村のむつ小川原港に到着した。今回の固化体は中部、関西、中国の3電力の使用済み核燃料を再処理した際に出たもの。日本の電力9社と日本原電は1970年代から英仏両国に再処理を依頼し、英国から返還されるのは2011年9月に続き3回目。フランス分は終了している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。