【ニューデリー共同】インド当局は1日、東部の大都市コルカタで起きた高架橋の崩落事故で、南部ハイデラバードの施工業者5人を拘束した。この施工業者は過去の公共事業の際、技術不足が理由で契約停止になったと報じられており、当局は施工業者に問題がなかったかなど事故原因の究明を急いでいる。PTI通信などが報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。