外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党は21日、文部科学部会を開き、高校授業料無償化の所得制限について、2014年度からの導入を目指すことで公明党と合意したと報告、了承された。自公両党は所得制限の額を年収900万円とすることでもおおむね合意したが、公明党内に異論もあることから調整を続ける。自公両党の協議では、導入時期を15年度とする意見が強かったが、下村文科相が14年度からの実施を主張、前倒しした。

共同通信