外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は20日、国公私立高校に通う世帯年収250万円未満の生徒を対象に、2014年度から教科書代や通学費に使える返済不要の「奨学給付金」制度を創設することを決めた。低所得世帯は、現行の高校無償化制度で年約12万円が基本となっている私立高生への「就学支援金」も増額する。

共同通信