外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は13日、来春卒業予定で就職を希望する高校生の求人倍率は、7月末現在で1・75倍と発表した。前年同期比0・21ポイント増で、6年連続の改善。1994年卒の1・98倍に次ぐ水準だ。求職者がわずかに減った一方、求人数が大きく伸びた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信