外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国高校駅伝が21日、京都市の西京極陸上競技場発着コースで行われ、第26回の女子(5区間、21・0975キロ)は大阪薫英女学院が1時間7分26秒で初優勝した。第65回の男子(7区間、42・195キロ)は世羅(広島)が2時間2分39秒の速報タイムで圧勝し、西脇工(兵庫)に並ぶ史上最多8度目の優勝を3年ぶりに果たした。

共同通信