外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(78)の即時抗告審で、東京高検が弁護側のDNA鑑定について「鑑定人のDNAが混入した可能性がある」として信用性を否定する意見書を東京高裁に提出していたことが22日、関係者への取材で分かった。

共同通信