外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は15日、高速道路の新しい上限料金制の対象を、ETC搭載車に限定する方針を固めた。現金支払いには料金所が対応できないと判断した。15日までの協議で、平日の普通車は上限2千円、中型車以上は走行距離に応じて設定することが固まった。来年3月で終了する普通車休日上限千円の割引は4月以降も継続する方向で大詰めの調整をしている。本州四国連絡道路は、他の路線と同じ料金を設定。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信