外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本、中日本、西日本の高速道路3社が海外事業の展開を検討していることが18日、分かった。来年中にも共同して新会社を設立、ベトナムやインドなど新興国に照準を合わせ、有料道路の管理・運営といった事業の受注を目指す。国内の道路建設需要が伸びない中、アジア新興国の市場で道路建設の設計や道路管理の技術を生かしたい考え。3社が共同して取り組むことで事業の効率化を図る。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信