外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都三鷹市で私立高3年鈴木沙彩さん(18)が刺されて死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された京都市右京区西京極新明町、無職池永チャールストーマス容疑者(21)が「交際関係で恨んでいた」と供述していることが9日、警視庁捜査1課への取材で分かった。事件の数日前から、鈴木さんを外出先で待ち伏せしていたことも判明。捜査1課は池永容疑者が別れ話のもつれで恨みを募らせ執拗につきまとったとみている。

共同通信