外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 9日午前6時半ごろ、鳥取県八頭町や智頭町など5カ所に設置されたわなに、ツキノワグマ6頭がかかっているのを地元の人が見つけた。このうち八頭町内で捕獲された2頭が殺処分された。八頭町によると、同町ではクマによる柿などの被害が増え、集落近くのおりなどで捕獲されたクマは全頭殺処分する緊急対策を4日から行っている。県によると、今年に入って捕獲されたクマはこれで96頭。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信