外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳥取県の境港市教育委員会は11日、市立中学校の3年生の男子生徒が10日に校舎1階の昇降口のひさしから約5メートル下に飛び降り、右手首や腰の骨を折る大けがをしていた、と明らかにした。市教委によると、いじめが原因とみられる。命に別条はないが、3カ月のけがで入院中。市教委によると、生徒が飛び降りた場所には、「蹴られたりしている」などとする内容の記述があるノートが置かれていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信