外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳥取市の鳥取砂丘でロケット花火約900本の残骸が見つかり、自称大学生の20代男性が2日、鳥取県砂丘事務所に謝罪した。県条例では鳥取砂丘での花火、ごみの投棄を禁じており、鳥取署が事情を聴く見通し。

共同通信