外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳥取県によると、同県の琴浦町から大山町の国道9号で31日から1日にかけ約20キロにわたり、大雪のため約千台の車が一時立ち往生。渋滞発生から丸1日たった1日午後4時現在も数百台が残っているとみられる。陸上自衛隊が1日午前、現場で車の燃料支給など支援を開始した。またJR西日本米子支社によると、雪で1日午後1時までに山陰線と伯備線の列車計18本(約1200人が乗車)が駅や駅間で停車した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信