ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

鳥海山の8人、無事確認

 秋田県警などの救助隊は4日、秋田・山形県境の鳥海山に2日に入山し吹雪のため下山できなくなっている男性8人の救助活動を再開し、避難先の山小屋で全員の無事を確認した。救助隊は8人のいる山小屋に向け、4日午前7時半ごろにスノーモービルで出発した。3日も救助に向かったが、悪天候のため途中で引き返していた。県警によると、8人は20代から50代。雪洞の中で一夜を過ごし、3日に5合目にある山小屋に避難した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。