外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の鳩山由紀夫元首相(65)=衆院北海道9区=は21日夕、北海道苫小牧市で記者会見し、来月16日投開票の衆院選に立候補せず政界を引退すると正式に表明した。消費税増税や環太平洋連携協定(TPP)推進など現政権の方針が自身の主張と異なると指摘。野田佳彦首相が、こうした政策への賛同を公認条件としていることを踏まえ「公認されないと知った。これでは戦えないと判断した」と引退理由を説明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信