外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 偽装献金問題をめぐる政治責任について鳩山由紀夫首相は6日午後の参院予算委員会で、「私自身の身も司法判断を待ちたい」と述べ、元会計担当者らに対する東京地検の捜査結果を待って判断したい考えを表明した。ただ「政権交代が果たされた以上、その責任を果たしていくことが政権の大きな役割だ」として政権担当への意欲も示した。首相は参院に舞台を移した論戦でも、政治とカネ問題で足元を揺さぶられた格好だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信