外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲春場所14日目は24日、大阪市浪速区の大阪府立体育会館で行われ、東関脇鶴竜(26)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が大関琴欧洲を下手投げで破って13勝目を挙げ、今場所後の大関昇進を確実にした。夏場所(5月6日初日・両国国技館)は史上初めて6大関となる。鶴竜はここ3場所の通算勝ち星が大関昇進の目安とされる33勝に到達。鶴竜は4人目のモンゴル出身大関となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信