外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 次期日銀総裁候補の黒田東彦アジア開発銀行総裁は4日午前、衆院議院運営委員会の所信聴取に臨み、デフレ脱却に向けて大胆な金融緩和を推進する意向を表明した。日銀が設定した2%の物価上昇目標を「一日も早く実現することが重要な使命だ」と強調した。安倍政権が進める経済政策「アベノミクス」を評価し、日銀の金融政策を「政府と整合性をもってやることでより高い効果が出る」と指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信