外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は12日午前、衆院の「1票の格差」是正に向け、小選挙区定数「0増5減」の区割り改定を盛り込んだ公選法改正案を閣議決定し、衆院へ提出した。自民、公明両党は早期成立へ月内の衆院通過を目指すが、定数削減を含む選挙制度の抜本改革を求める野党側は0増5減の区割り法案の先行処理に反対姿勢を強めており、駆け引きが激化しそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信