外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】AP通信は21日、2010年の十大ニュースを発表、米ルイジアナ州沖の石油掘削基地爆発(4月)に伴うメキシコ湾への原油流出事故がトップに選ばれた。2位には「大きな政府」への反発を招いた米医療保険改革法の成立(3月)、3位にはオバマ大統領の民主党が大敗した米中間選挙(11月)がそれぞれ入った。昨年トップだった米経済は今年4位。5位は22万人以上の死者が出たハイチ大地震(1月)。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信