ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

1日契約で夢舞台に復帰

 【マイアミAP=共同】7年前に米大リーグでデビューして初打席の初球が頭部死球となり、メジャー復帰がかなわなかったアダム・グリーンバーグ外野手(31)がマーリンズと1日限定の契約を結び、本拠地マイアミで2日に行われたメッツ戦に出場した。六回無死から代打で登場し、今季20勝のディッキーのナックルボールで3球三振となったが「魔法にかかったようだ。球場のみんなからエネルギーをもらった」と感激に浸った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。