外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は25日の臨時閣議で、10年度の国内総生産(GDP)成長率を、物価変動を除いた実質で前年度比1・4%、名目で0・4%とした経済見通しを了解した。実質、名目とも3年ぶりのプラス成長を見込んだが、名目が実質を下回るデフレは継続。完全失業率も5・3%と高止まりし、雇用は厳しい情勢が続くと予想した。輸出が伸びるほか、追加経済対策の効果で、個人消費も持ち直すと想定している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信