外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅義偉官房長官は24日夜、緊急記者会見し、アルジェリア人質事件で最後まで安否が不明だった日本人男性1人の死亡を確認したと発表した。これで、被害に遭ったプラント建設大手・日揮(横浜市)の日本人の現地駐在員17人のうち犠牲者は10人となった。無事だった7人と犠牲者9人の遺体は、政府専用機で25日午前7時ごろに帰国。菅氏は帰国を受け犠牲者10人の氏名を公表する方針だ。10人目の身元は遺留品で確認した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信