外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】31日付の韓国紙、東亜日報は、韓国のIT会社代表(50)が北朝鮮の情報・工作機関、偵察総局やハッカーに韓国内のサーバーに接続する権限を提供し、北朝鮮がサーバーを通じて韓国内外のパソコン約11万台を不正プログラムに感染させていたと報じた。北朝鮮は感染したパソコンをサイバー攻撃に利用する狙いだったとみられる。

共同通信