外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】AP通信によると、男性では世界最高齢だったサルスチアーノ・サンチェスブラスケス氏が13日、米ニューヨーク州の高齢者施設で死去した。112歳だった。ギネス・ワールド・レコーズ社が明らかにした。1901年、スペイン生まれ。17歳でキューバに渡った後、20年に米国に移住し、炭鉱などで働いた。今年6月に日本の木村次郎右衛門さんが116歳で亡くなり、男性として世界最高齢となっていた。

共同通信