ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

12年は9番目に暑い年

 【ワシントン共同】2012年は地球全体では過去約130年で9番目に暑い年で、地球温暖化に伴う平均気温の上昇傾向がここ10年ほど顕著になっているとの分析結果を、米航空宇宙局(NASA)が15日発表した。12年の世界の平均気温は14・6度で、20世紀半ばの平均値より0・6度高く、1880年に比べると0・8度高かった。大気中の温室効果ガス濃度に伴って平均気温が上昇する傾向がみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。