外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は22日、国民年金保険料の納付率が2012年4月から13年2月までの11カ月分で58・2%だったと発表した。前年同期比で0・2ポイント増加。ただ残り1カ月で納付率の大幅改善は難しいとみられ、12年度を通じた納付率は4年連続で60%を割る公算が大きくなった。納付率の低迷が続いていることについて厚労省は「収入が低く不安定な非正規労働者の増加が納付率の上昇を妨げている」と分析。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信