外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 総務省は27日、2012年分の政党交付金使途等報告書を公開した。政党交付金を受け取っていない共産党を除く当時の11党の支出総額は305億4千万円で、11年分の211億1800万円と比べて44・6%増となった。12年12月の衆院選に伴い政治活動費が大幅に増えた。ただ民主党は繰越金を35億2700万円積み増して155億2400万円とする異例の対応だった。

共同通信