ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

12月州議会選受け入れと前首相

 【バルセロナ、ブリュッセル共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立問題で、中央政府に州政府首相を解任されたプチデモン氏は31日、訪問先のベルギーの首都ブリュッセルで記者会見し、12月21日に予定される州議会選を「民主主義の戦い」と位置付け「結果は尊重する」と述べた。中央政府が決めた議会選の受け入れを同氏が表明したのは初めて。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。