外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロイター通信は27日、ロシア大統領府筋の話として、第1次戦略兵器削減条約(START1)に代わる米国とロシアの新たな核軍縮条約の署名は12月中に欧州で行われる見通しだと伝えた。日時や国名には触れていない。同筋は、署名は「12月5日には間に合わない」とし、署名実現は同日のSTART1失効の後になるとの見方を明らかにした。米政府当局者も27日、同様の見通しを示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信