ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

13兆円超の補正予算成立

 緊急経済対策を柱とする総額13兆円超の2012年度補正予算は26日の参院本会議で採決され、与党と一部野党の賛成多数で可決、成立した。可否は1票差だった。安倍晋三首相は「薄氷を踏む思いの採決だったが、決められない政治から決められる政治への一歩だ」と記者団に強調し、参院与党過半数割れの「ねじれ」克服へ自信を見せた。与野党の攻防は、政府が28日に提出する13年度予算案の審議に舞台を移す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。