外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は26日、13年度予算案の大枠を固めた。一般会計予算の歳出総額は92兆6千億円前後となり、12年度当初予算の92兆9千億円を下回ることになった。税収見込み額は43兆1千億円程度で、4年ぶりに新規国債発行額(42兆9千億円程度)を上回る。国の支出で13兆円を超える大型の12年度補正予算案に、必要な経費を前倒しで盛り込むことで、当初予算の規模を圧縮。29日の閣議で決定し、来月28日ごろに国会に提出する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信