外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党執行部は11日、衆院政治倫理審査会を13日からの週に開き、小沢一郎元代表の招致議決を目指す方針を固めた。小沢氏に出席を求める審査会は来年1月の通常国会前に設定する方向。ただ、小沢氏は出席しない見通しだ。岡田克也幹事長は13日の役員会で一任を取り付けた上で、この方針に了承を求める。岡田氏が一任取り付けに失敗すれば、菅直人首相の求心力低下を一気に招く可能性もある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信