外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田首相は12日昼の政府・民主三役会議で、13日に内閣改造・民主党役員人事を断行する方針を表明した。人事案の骨格は岡田克也前幹事長の副総理兼一体改革担当相起用と、一川保夫防衛相、山岡賢次消費者行政担当相の問責2閣僚交代が柱。消費者相に平野博文国対委員長を据え、後任に城島光力幹事長代理を充てたい考えで、改造規模は数人にとどまる。岡田氏は入閣に慎重姿勢で、首相は説得を続行した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信