外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が2014年度予算案で、新たな借金となる新規国債の発行額を、13年度当初予算(42兆9千億円)より1兆円程度減らし、42兆円前後とする方向で検討に入ったことが7日、分かった。消費税増税などで税収が大きく増えることが主因。

共同通信